B2Bシステム運用の総所有コストを把握するために

B2Bシステム運用の総所有コストを把握するために

TCOおよびROI(投資利益率)の分析モデル構築に関して豊富な経験を有する独立系ベンダーHobson and Company(ホブソン アンド カンパニー)の協力により、お客様のTCO削減手法に基づいた測定結果を得ました。B2Bシステム管理をされていらっしゃるお客様がOpenText Managed Serviceを導入した結果、短期および長期的なコスト削減効果が達成されたことが確認調査結果としてまとめらたレポートを、分かりやすくご紹介しています。

ExcelベースのEDIサービス「OpenText Trading Grid for Excel」

ExcelベースのEDIサービス「OpenText Trading Grid for Excel」

Microsoft Excelアプリケーションを利用してドキュメントを電子的に交換することができるTrading Grid for Excel。中小規模のデータ連携を行う際に最適なソリューションです。取引先がExcelを使用して注文書、請求書などの文書を送受信できるようになり、ユーザーは手作業による中間操作なしで電子文書を直接バックオフィスシステムに取り込むことができます。Trading Grid for Excelの特徴や事例をご紹介しています。

EDIドキュメントの可視化するアプリケーション「OpenText Active Documents」

EDIドキュメントの可視化するアプリケーション「OpenText Active Documents」

取引先と交換する各B2BトランザクションをEDIドキュメントのライフサイクル全体に渡って監視し、ドキュメント情報の精度を向上させることができるActive Documentsをご紹介します。
Active Documents は、OpenText Business Networkが提供している可視化ツールのひとつで、EDI、XML、および独自フォーマットを含む、さまざまなタイプのドキュメントの見える化を実現しました。Webインターフェイスから、文書やB2Bビジネスプロセスに関する情報に簡単にアクセスでき、レポートをオンラインでの表示や、CSVフォーマットでのダウンロード、また Excelで詳細に分析したりすることも可能です。

OpenText Business Networkのグローバルに対応したB2Bデータ連携の強みと、クラウドサービス「OpenText Managed Services」

OpenText Business Networkのグローバルに対応したB2Bデータ連携の強みと、クラウドサービス「OpenText Managed Services」

昨今のグローバルビジネスの拡大により、多くの企業との取引が世界中で行われ、「受発注」や「物流」、「財務」情報など様々な業務データが企業間でやりとりされている中で、国や業界毎にデータフォーマットが異なり、国内外拠点での個別システムの増大、運用の複雑化、コスト増、新興国への展開、災害対策に伴うサプライチェーンのリスク分散、M&Aなど多くの課題やニーズが増加しています。
このような課題やニーズにお応えするのが「OpenText Managed Services」です。そのクラウドサービスについて分かりやすくご紹介いたします。

Back to Top