米国では、数百もの最大手デパートと専門小売店がOpenText Business Networkのカタログに接続しています。

OpenText Active Catalogueでは、製品に関する600以上の異なる属性を交換できます。サポートされる品目属性は、ブランド名、説明、価格、スタイル、色、サイズなど多岐にわたります。新しい品目が送信されるたびに、OpenText Business Networkがデータフィールドの完全性と品目のGTINが一意であることを確認します。小売企業が独自の特定の検証を追加することもできます。問題が発生した場合は速やかに通知されるため、データを訂正して再送信できます。

Active Catalogueを導入して3つの効果がありました。トランザクションコストの低減、コミュニケーションの迅速化、さらにより多くの取引先がスタイル情報にアクセスできるようになったことです。お客様事例を読む(英語版)
Herman Kay(ハーマンケイ)

OpenText Business Networkでは、多様なサプライヤがカタログデータを送信し、小売企業がダウンロードできるように複数の方法を用意しています。Webポータルからのデータ入力や、OpenText Business Network提供するAPIの使用が可能です。データは、XMLまたはEDIフォーマットで送信することも、Microsoft ExcelスプレッドシートからエクスポートしたCSVファイルでアップロードすることもできます。

機能

  • オンラインショッピングの属性
    OpenText Catalogueには、企業-消費者間取引(B2C)のeコマース店舗に対応した一連の拡張属性があります。「ヒールの高さ」から「ブーツのふくらはぎ周囲」まで、消費者向けオンラインショッピングサイトに必要なすべての情報を収集できます。
  • 画像とQRコード
    商品の写真やQRコードなど、オンラインショッピングサイト、印刷カタログ、店内キヨスク(端末)で使用する「非構造化データ」の交換をサポートします。販促活動をサポートするためのメディアファイルの交換もできます。
OpenText Business Network のお問い合わせ

電話:(03) 4560-6901

製品カタログ

OpenText Active Catalog

Back to Top