EDI VAN(付加価値ネットワーク)

OpenText Trading Grid® Messaging Service

OpenText Trading Grid® Messaging Serviceは、安全で高速、信頼性の高い方法で業務文書を電子的に交換できるサービスです。文書は、最新のXML標準と従来のEDI文書標準のどちらでも送信できます。Trading Grid® Messaging Serviceには、FTPやAS2などさまざまな通信オプションを使用してインターネット経由でアクセスできます。

信頼性が高く安全な世界規模の「多対多」文書交換

  • EDIおよびXML文書の交換—EDI標準(ANSI X12、EDIFACT、TRADACOMS、EANCOM)、独自フォーマット(スプレッドシート、SAP iDoc)、およびXML標準(RosettaNet、ebXML)を使用できます。
  • 通信オプション—OpenText Business Networkサービスには、インターネットベースやプライベートネットワーキングのさまざまな通信オプションを使用して接続できます。サポート対象のIPプロトコルには、AS2、AS3、HTTP/S、FTP/SSL、SFTP、プライベートIP経由のFTPなどがあります。プライベートネットワーキングオプションには、専用線、フレームリレー、およびMPLSオプションとANXやENXなどの業界ネットワークがあります。MQ、OFTP、X.400など、複数の独自および地域接続プロトコルも利用できます。
  • 管理ポータル—OpenText Business NetworkのWebベースの管理ポータルであるTrading Grid Onlineでは、B2Bトランザクションに関してリアルタイムでのモニタリングができます。オンライン登録や文書の状況追跡を実行し、技術サポートを受けることができます。
  • 取引先のネットワーク—世界最大級の電子商取引コミュニティであるOpenText Business Networkには、数万社の企業が接続し、毎年数十億ドル相当のトランザクションを交換しています。お客様の取引先もすでにOpenText Business Networkに接続しているかもしれません。

より広範囲の取引先とメッセージを交換:

  • 複雑な対応が不要—取引先間でテクノロジーとプロセスが異なる場合、Trading Gridが相互変換の対応をするため、ユーザーは複雑な対応を行うことなく、グローバルに広がる取引先とメッセージ交換が可能です。
  • グローバルサポート—お客様とその取引先は、20ヶ国に展開されたOpenText Business Networkの現地事業所とスタッフによる現地サポートをご利用になれます。OpenText Business Networkは、西ヨーロッパ、アジア、および南北アメリカの多くの国で直接サポートを提供しています。さらに中東、アフリカ、東ヨーロッパでは、OpenText Business Networkのパートナーが現地サポートを提供します。
  • VANトラフィックを統合—トランザクション量をまとめることで、ボリューム量に応じて最大限に費用を抑えることができます。OpenText Business Networkは、影響の少ない(またはない)実証済みの移行プロセスを使用し、お客様に代わり、これまで数千社のユーザーをシームレスに移行してきました。
OpenText Business Network のお問い合わせ

電話:(03) 4560-6901

ケーススタディ(インタビュー):英語版

Back to Top