取引先導入・接続支援

OpenText Expert Onboarding

取引先導入・接続支援サービス「OpenText Expert℠ Onboarding」は幅広い接続オプション、データフォーマット、取引先導入支援サービスを通じて、中小規模の企業を含むコミュニティ内のすべての取引先がB2Bデータ連携や統合の取り組みに対応できるようサポートします。

OpenText Expert Onboardingは、OpenText Managed Servicesのグローバルプロセス管理製品で、国際EDIをはじめとした複雑なB2Bシステム環境の統合を支援する、包括的なB2Bアウトソーシングサービスです。
OpenText Business Networkには、サプライヤ、顧客、金融機関、3PL企業の豊富な導入経験があります。Expert Onboardingにより、EDI、AS2、データ同期、サプライチェーン可視化、VAN移行などの計画への取引先導入に要する期間を短縮できます。

取引先、顧客、金融機関、物流業者の導入および管理

  • コミュニティへのマーケティング活動—取引先にB2Bデータ連携や統合の取り組みへの参加を促す一連のマーケティング資料は、OpenText Business Networkが作成・配布します。また、取引先の問題に取り組むために、EDI、AS2、データ同期などをテーマにカスタマイズした教育資料を提供することもできます。
  • 取引先の登録—B2Bデータ連携や統合プロジェクトの展開フェーズでは、OpenText Business Networkが個々の取引先に導入プロセスの各段階をわかりやすく説明します。OpenText Business Networkには、中国、インド、ブラジル、東南アジア、東欧を含む世界中の取引先を数多く導入した経験があります。
  • トランザクションのテスト—OpenText Business Networkはシステム実装時に取引先の接続が正常に機能することを検証し、サンプルデータを使用してデータフローをテストします。導入プロセスの実施期間中、導入が完了した取引先件数を正確に把握していただくために、OpenText Business Networkは週次報告書とパフォーマンススコアカードを提供します。
  • 継続的な変更へのサポート—取引先の導入完了後、OpenText Business Networkは取引先に現地語による24時間365日のサポートを継続的に提供します。取引先コミュニティ全体の管理・運用はOpenText Active Communityによりおこない、eコマース成熟度、企業の社会的責任イニシアチブ、あるいは消費財安全規制の順守に対するサプライヤのレベルを評価するための広範な調査などを実施することが可能です。
  • B2Bデータ連携や統合プロジェクトの最適化—最初の取引先の接続後も、OpenText Business Networkは引き続き新たな取引先、顧客、3PL、金融機関の導入サービスを提供します。さらに、OpenText Active Community Dispute Managementサービスを使用してB2Bトランザクションのエラーを管理することにより、さらに効率性を高めることができます。

OpenText Expert On-Boardingで取引先導入の有効性と効率性を向上する

  • 迅速な導入—OpenText Business Networkにはベストプラクティスと10万もの取引先からなるネットワークがあります。OpenText Business Networkなら、大半の企業が社内イニシアチブとして実施する半分以下の期間で取引先導入を実現できます。
  • コスト削減—取引先の導入は、大企業でさえも多くの時間を要する困難な作業です。OpenText Expert On-Boardingを使用することで、コストのかかるインフラテストや人件費の高い技術スタッフの配備を回避できます。
  • ワンストップサービス—OpenText Business Networkは、取引先をサプライチェーンに迅速かつ効率的に接続するのに必要なツール、トレーニング、ベストプラクティス、技術サポートなどあらゆるサービスを提供します。
  • 収益化までの期間の短縮—金融機関や物流プロバイダなどのサービス業の企業が新たな顧客を導入しようとする場合には、Expert On–Boardingによってプロセス期間を短縮し、より早く請求書送付業務を開始できます。
Back to Top