B2B・EDI担当マネージャ — EDIシステムのアップグレードによるビジネスの付加価値向上

  • 規模や技術的スキルに関係なく、すべての取引先をEDI対応できたら、ビジネスにどのような効果がありますか?
  • 既存のEDI投資を最大活用するには、EDIの利用範囲を新しいビジネスプロセスにどう拡張すればよいですか?
  • すべてのEDIトラフィックを1つのB2Bネットワークに統合できたらサプライチェーンの可視性が向上しますか?

OpenText Business Networkでは、EDIシステムにアップグレードし、トランザクションベースのプロセスに伴うコストと非効率を低減する方法を提案しています。また、取引先コミュニティのEDI導入率100%達成を支援します。

取引先コミュニティ全体の導入支援 — B2B(企業間)データ連携・統合のイニシアチブの効果を最大限まで高めるには、顧客、サプライヤ、金融機関、物流会社など取引先コミュニティの全企業を確実に参加させる必要があります。 OpenText Expert Onboardingでは、OpenText Business Networkがこの導入プロセスを支援します。OpenText Business Networkには、企業規模や技術スキルに関係なく取引先が統合システムに参加できるようにサポートしてきた経験があります。これにはEDI、AS2、データ同期、サプライチェーン可視化、VAN移行などへの対応も含まれます。

交換するドキュメントタイプの拡充 — OpenText Trading Grid Messaging ServiceではEDIを利用してビジネスプロセスの管理を向上させることができます。お客様は、希望するフォーマットで注文書、請求書、ASN(事前出荷明細通知)を送受信でき、それらの文書は取引先が希望するフォーマットに変換されます。

1つのネットワークに統合 — EDI システム全体をOpenText Business Networkのネットワークに移行することで、複雑さが軽減されるため、チームの生産性向上につながります。サプライチェーンの可視性が向上するうえに、トランザクション量の減少でさらなるコスト削減が期待できます。

210x239px_EDIBasicseBook

OpenText Business Network のお問い合わせ

電話:(03) 4560-6901

Back to Top