電子商取引の導入支援

  • 電子的な注文書の受信、事前出荷明細通知(ASN)または請求書の送信に対応するように顧客から要求されていますか?
  • サプライヤとの間で発生する購買、受入、支払といった定期プロセスの自動化によるコスト削減を検討していますか?
  • EDIFACT、ANSI X.12、AS2、FTPのような用語に戸惑っていますか?

数千社もの企業が、OpenText Business Networkの製品・サービスを利用して、EDIおよびB2B(企業間)データ連携・統合を導入しています。OpenText Business Networkは、企業の規模に関係なく、お客様に最適なソリューションを提案できます。

小規模企業EDIネットワークに接続するには、EDIソフトウェアまたはWeb EDIソリューションが必要になります。顧客やサプライヤのほとんどがすでにOpenText Business NetworkのEDIネットワークに接続している可能性が高く、これにより接続にかかる時間とコストを削減できます。

中規模企業 — バックオフィスシステムと取引先間でトランザクションを交換するためにB2Bトランスレータ(変換機能)が必要になります。B2B企業間データ連携クラウドサービス「OpenText Managed Services」などを選ぶことで、ハードウェアおよびソフトウェアの購入、B2Bデータ連携・統合チーム新設のコストを回避することもできます。

大規模企業 — ファイアウォールの内側で運用する場合はB2Bゲートウェイソフトウェア、ホスティング型ソリューションが必要な場合はB2B企業間データ連携クラウドサービス「OpenText Managed Services]をご検討ください。

210x239px_EDIBasicseBook

OpenText Business Network のお問い合わせ

電話:(03) 4560-6901

Back to Top